2014年1月13日月曜日

ヘンリー・ダガー(Henry Darger)。

ヘンリー・ダガー(Henry Darger)(1892-1973)

約60年間に渡り1万5,000ページの文章と、多くが3メートル近くある挿絵300点を描いた桁外れな小説「非現実の王国で」を19歳から1973年に死亡する半年前まで書き続けた

1892年4月12日シカゴで生まれる。4歳になる直前に生母と死別。また、妹は里子にだされる。足の不自由な父に育てられる。読書が好きで、小学校1年から3年に飛び級をした。だが、8歳で父親が体調を崩したため救貧院に入り、ヘンリーはカトリックの少年施設で過ごす。1973年死去。